• ビジネスリーダーのための財務会計基礎

    財務諸表の基礎からその分析方法、決算書類の種類と違い、数字に基づく目標設定と管理など、企業活動の状況把握と意思決定において必要不可欠の事項を解説

    お問い合わせ・お見積り

講座概要について

 難易度:★★

財務会計部門以外の管理職・管理職候補、ビジネスリーダーを目指している方を対象とした財務会計の基礎を学ぶコースです。財務諸表の基礎からその分析方法、決算書類の種類と違い、数字に基づく目標設定と管理など、企業活動の状況把握と意思決定において必要不可欠の事項を解説します。会計の基礎知識を身に付けることで、ビジネスの状況をより深く理解し、データに裏付けられた戦略的な意思決定の仕方を学ぶことができます。オンデマンド形式の解説動画視聴とレッスン毎の確認テストを組み合わせて学習し、合計約10時間で完了できます

各企業の経理部門以外の管理職、管理職候補

合計10レッスン

講義 9レッスン

総集編 1レッスン

約10時間(学習時間目安:1レッスン1時間)

PC・スマートフォン・タブレット

*動画の画面上の情報量が多いため、デスクトップを推奨

Windows、Mac、iOS、Android

特徴について

公認会計士・税理士の嶋田智也氏による講義財務会計の基礎を分かりやすく解説。

解説動画は繰り返し視聴可能。さらにレッスン毎の到達度を確認テストでチェックし、知識の定着を図ります。 

スキマ時間を活用して、いつでもどこでも学習できるeラーニング形式なので忙しいビジネスリーダーでも継続して受講が可能です。 

無料 eBook

公認会計士・税理士が解説「ビジネスリーダーに求められる​財務会計の知識とは?」

e-learning コース「ビジネスリーダーのための財務会計基礎」の新規開講にあたり、講師の嶋田氏が紹介する講座の内容や魅力、受講者の声を掲載しています。

・企業における財務会計の役割とは?
・全てのビジネスリーダーに財務会計の知識が求められる理由とは?
・経理部門が必要とする財務会計の知識とビジネス​リーダーに求められる知識の違いについて

レッスン内容

【レッスンタイトル】

レッスン 1     会計の必要性
レッスン 2     財務 4 表(B/S、P/L、C/F、S/S)のつながりおよび見方
レッスン 3     財務 4 表の作られる過程を知る
レッスン 4     有価証券報告書、会社法計算書類、確定申告書の違いおよび使い方
レッスン 5     財務諸表分析の方法と意義
レッスン 6     KPI の考え方及び意義
レッスン 7     財務会計と管理会計の違いおよびつながり
レッスン 8     予算管理の一般的な方法
レッスン 9     取引先の信用評価の方法
レッスン 10    総集編

レッスンの流れ

1.解説動画を視聴

2.講義の重要項目を再確認

3.理解度チェックで重要項目を確認

4.最後に確認テストで総まとめ

こんな人におすすめ

財務会計の理解力を身に付け、担当部門の目標設定・予算管理に活かしたい方

データに基づくマネジメント力を磨きたい方

担当部門の管理者目線だけでなく経営者目線、債権者目線、株主目線で仕事をできるようになりたい方

講師プロフィール

嶋田 智也

公認会計士・税理士

九州大学法学部を卒業後、有限責任監査法人トーマツ(Deloitte Tohmatsu)で東証一部の上場企業からベンチャー企業まで様々な業種・規模の会計監査に従事。会計コンサルティングでは、米国基準への組み替え、IFRS導入支援等の日本基準からのコンバージェンス、財務デューデリジェンスや株式価値算定、組織再編後のPMI等のM&A実務及び株式上場支援に関与。 財務体制、内部統制構築等の株式上場支援や多数の税務顧問、不正調査等の業務を実施。 2018年11月にItseki Groupを設立し、パートナーに就任。

その他のおすすめの講座

企業向けの包括的な研修コース

コンプライアンス基礎講座

企業向けの包括的な研修コース

無意識の偏見と受容

Prospera Training Solutionsでチームパフォーマンスを向上。ご相談はお気軽に